情報Bank
   情報ブログー金利、株式投資、消費者、金融商品、自動車、アフィリエイト、SEO、宣伝などの宝庫
  >> ホーム
  >> RSS
No.1Affiliater
Author:No.1Affiliater
「情報Bank」へようこそ!
カテゴリ
情報(557)
アフィリエイト(5)
SEOと検索エンジン(4)
日記(5)
未分類(0)
過去の記事
2007月08月 (6)
2007月07月 (4)
2007月06月 (2)
2006月12月 (2)
2006月11月 (3)
2006月10月 (3)
2006月09月 (3)
2006月08月 (8)
2006月07月 (10)
2006月06月 (9)
2006月05月 (13)
2006月04月 (18)
2006月03月 (18)
2006月02月 (18)
2006月01月 (33)
2005月12月 (42)
2005月11月 (32)
2005月10月 (24)
2005月09月 (14)
2005月08月 (28)
2005月07月 (27)
2005月06月 (25)
2005月05月 (43)
2005月04月 (35)
2005月03月 (42)
2005月02月 (44)
2005月01月 (65)
リンク
広告アマ
アフィリエイトハンター
楽しいお買い物
Google AdSense
夢Blog
ジジニュース
マイバブルタイプ
目指せ!月収300万円アフィリエイター!
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | レス(-)
(--/--/--(--) --:--)

 ネットが欲しがるテレビ
楽天はどうしてもTBSが欲しいのか?

ブロードバンド(高速大容量)通信の本格的な普及で、インターネット広告も今後急速に伸びるという試算を、電通総研(東京都港区)出した。

09年のネット広告費は総額で5660億円と、04年実績に比べ3・1倍に拡大する予定です。

ネット利用者の増加でホームページ上に掲出する広告が増え、キーワード検索を行うと関連広告が表示される「検索連動広告」も大きく伸びることなどが寄与していますという背景がある。

伸びていく分野だから、将来の儲けを見込めます。

ケータイにも動画が進出したので、そこら辺にもネット企業は進出していくことになるでしょう。

動く画面を扱うテレビ関係者は、ネットの性能がまだまだなので、ネットに本格的足がかりを持とうとしない。

ネットの関係者は動画の制作知識がないのです。

動画を媒体としたネットとテレビの癒合が必ずあるとネット関係者は、信念を持っています。

赤ちゃんからお年寄りまで見ることが出来るテレビの方がインパクトが強いので、どうしてもテレビは乗り越えることが出来ないと感じてもいます。

ネットは操作する技術が必要なので、年齢層に塊が見られます。そこがネットの一番の弱点です。

そこでホリエモンが敵対的買収でフジテレビを陥れようとして失敗しました。

次に楽天が、TBSの買収と言うことに乗り出しました。敵対的とみなされる前の段階で、準備して秘密裏にTBS株を手に入れてから持ち株会社と言う手段も用意しました。その準備期間中にも、友好的に業務提携の道筋をつくる交渉をTBSと積み重ねて行きました。

ホリエモンのように、「支配する」とは、言っていません。穏やかに見えますが、握手しながら、後ろの腰に銃を隠し持ち、交渉しています。

楽天の野望は、テレビの支配だと言うことは、見え見えです。
持ち株会社にしても、いつかは、社長に就任するでしょう。

多数決の原理です、その多数決の原理で郵政民営化も参議院も昨日通りました。

楽天球団を先に手放す準備をしてからの交渉なら、TBSも横浜を売却する必要もないのに、交渉中からTBSに横浜の売却を提案するのは、おかしい。

全て楽天の思いどうりなると思っている。たかだか15%だ、TBSの株主の中には、横浜を手放したくない人もいるかもね。

横浜売却話は、株主総会で提案すればよさそうな案で、今の段階で持ち出す話ではない。

NHKで持論を述べていたが、先を分からなくしている。もちろんそれが、脅しの武器だから、何度もいろいろな提案をしてくるだろう。

おおきなM&Aは日本で成功していない、無理なんだってば、結局ホリエモンと同じで売買益を得て、仲良く提携をいたしましょうになるのかも知れない。

川の上流を取りたいのはみなおなじ、上流の方が手にする利益が圧倒的に大きいからね。
スポンサーサイト


情報 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2005/10/15(土) 19:12)

<<こだわり | ホーム | 楽天の狙い>>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://infohappy.blog3.fc2.com/tb.php/340-d24ea4be


  最大よりも最良たれ
「世界一のインターネット・サービス企業を目指す」これが楽天グループが掲げている目標だ。”世界一”というのが、大きさなのか質なのか明文化されていないが、三木谷社長がTBSとの経営統合を目指すということは、規模の拡大であることは間違いない。 株式公開会社の経
Hotta World:: 「活・喝・勝」 | 2005/10/16(日) 16:45

広告







最近のエントリー

内閣改造前夜(08/26)
情報戦(08/22)
トヨタ宣言(08/22)
防衛省(08/15)
御盆休み(08/11)
間が悪い(08/06)
スポンサー(07/28)
YST(07/23)
参院選挙(07/15)
当然辞任(07/03)


最近のコメント

くれか:足跡(07/31)
Ozzzy:特許は誰でも出願可能です。(03/20)
HOLIZON:記事が載ってましたヨ(02/24)
MOKK
:
(01/16)
an_idle:姉歯は創価学会員(01/04)
Sumiko:総合研究所 内河所長(12/22)
サガミ:こんなHPを見つけちゃいました!(12/21)
:(12/16)
違う:(12/15)
:(12/09)


最近のトラックバック

いろんな会社のご案内:(08/15)
経済・財政がたくさんあります:日本経済を極める(08/07)
投資最新ガイド:(08/01)
投資最新ガイド:(08/01)
大相撲情報局:(08/01)
証券会社完全ガイド:(07/25)
消費者金融deブラックOK? 消費者金融とブラックの関係を徹底解剖! :ブラックでも審査の甘い消費者金融「アイフル」(07/14)
あかねのblog:中村俊輔(06/07)
ほのかのブログ:トヨタ自動車(06/06)
クレジットカード本日お薦め:クレジットカードの仕組み(04/20)










Copyright © 2004 情報Bank. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。