情報Bank
   情報ブログー金利、株式投資、消費者、金融商品、自動車、アフィリエイト、SEO、宣伝などの宝庫
  >> ホーム
  >> RSS
No.1Affiliater
Author:No.1Affiliater
「情報Bank」へようこそ!
カテゴリ
情報(557)
アフィリエイト(5)
SEOと検索エンジン(4)
日記(5)
未分類(0)
過去の記事
2007月08月 (6)
2007月07月 (4)
2007月06月 (2)
2006月12月 (2)
2006月11月 (3)
2006月10月 (3)
2006月09月 (3)
2006月08月 (8)
2006月07月 (10)
2006月06月 (9)
2006月05月 (13)
2006月04月 (18)
2006月03月 (18)
2006月02月 (18)
2006月01月 (33)
2005月12月 (42)
2005月11月 (32)
2005月10月 (24)
2005月09月 (14)
2005月08月 (28)
2005月07月 (27)
2005月06月 (25)
2005月05月 (43)
2005月04月 (35)
2005月03月 (42)
2005月02月 (44)
2005月01月 (65)
リンク
広告アマ
アフィリエイトハンター
楽しいお買い物
Google AdSense
夢Blog
ジジニュース
マイバブルタイプ
目指せ!月収300万円アフィリエイター!
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | レス(-)
(--/--/--(--) --:--)

 裏金作り情報
経産省『裏金』 室長、個人口座で管理の記事です、以下に引用します。

 経済産業省大臣官房企画室が財団法人から預かった研究事業費を裏金にし、前室長(諭旨免職)が株の運用に流用していた問題が十五日、衆院経済産業委員会で取り上げられた。質疑では、昨年六月に前室長から業務を引き継いだ現室長が、研究費千五百万円を現金で渡された後、自分名義の口座に保管していたことが報告され、研究費をめぐるずさんな管理ぶりがあらためて浮き彫りになった。

 それによると現室長は引き継ぎ時、前室長から「今まで複数の口座で管理していたが現金にして一つにした」と説明を受け、現金を渡された。このため、自分名義の口座に移したという。今年に入ってから、前室長からさらに五百万円を現金で渡されたという。

 前室長は裏金を二千九百万円預かり、株式運用で三千百万円に増やしている。質疑では差額についても追及があったが、現室長は「目にしていない」と答えた。

 議員から「個人口座に移すのは横領ではないか」と追及されると、現室長は「(お金の)安全で頭がいっぱいだった」と釈明した。経産省はこれまで現室長が、資金を前室長から引き継いだこと自体は認めていたが、自分名義の口座で管理していたことは明らかにしていなかった。

 裏金は、日本自転車振興会から財団法人産業研究所に出された補助金の一部で、振興会や研究所には、経産省OBが数多く天下りしている。議員からは「天下り先を使って組織的に裏金をつくっていたのではないか」という追及があり、中川昭一経産相は「公務員としての厳しい自己規律による使命遂行とはほど遠い(省内の)現状がこの問題を生んだ」として、天下りが今回の問題を生んだ原因の一つであることを認めた。

 同相はまた、組織的な裏金づくりの構造の有無について外部調査委に依頼して、「徹底的に調べていただく」と明言。その結果しだいでは、現職職員だけでなくOBも処分の対象とするという。


経済産業省とは、どんな仕事をする役所なのだろうか?役人としての本職がありながら、裏金作りにひたすら励むことも出来る役所のような感じがします。2000万円もの大金を勝手に個人の口座で管理するといえば、聞こえは良い。要するに横領されたって、分からないわけです。汚職と同じです。

裏金をさらに投資に回して、今回は利益を上げたから良いが、投資に回した挙句、すってしまうことだってありうる。この投資の原資は、国民の税金である。ことは重要な要素が含まれています。

ところで、こんなことをする人物とは、どういう人なのか?そのあとを継いだ室長はその裏金をどうしたかの観点で見てみると、面白い、役人なんてとんでもない事していることが、良く分かる。

経済産業省の裏金問題で、官房企画室の佐味祐介室長が、2000万円を超える裏金を自分名義の預金口座に入れていたことが15日、分かった。佐味室長が同日の衆院経済産業委員会で明らかにした。同委員会では、裏金の管理口座が、経産省が6月に発表した38口座より多い45口座だったことも明らかになった。

ここで一度、虚偽の報告をしたわけだ。しかも口座数を間違えるいい加減な管理です。役人になれば、裏金で私腹を肥やすことが可能なのでしょう。旧OB役人が、どれだけの金額を溜め込んだか知りたい。

佐味室長は前室長(諭旨免職済み)から、昨年6月の室長就任時に1500万円、今年に入ってさらに500万円余りの裏金を現金で渡された。

何故二回に分けて渡されたかが、良く分からない。隠そうとしたと思える。法律的には、裏金だから存在しない金です。額もはっきりしない、引継ぎもいい加減です、責任ある人同士の、事務引継ぎでは、ありえない。あいまいすぎる。
 
佐味室長は「多額の現金で異常だとの認識はあったが、安全を考え、個人名義の通帳で保管していた。上司に相談すべきだった」と釈明。中川経産相は、裏金問題の外部調査委員会の報告を待ち、関係者の処分を改めて検討する考えを明らかにした。

上司に相談すべきだったということは、やばいお金だとの認識も持っていなかったということ、2回に分けてうけとったことは、そのお金の総額も知らずに受け取ったということ、以下に杜撰管理かが、良く分かる。この程度の管理能力しかないのが、年収700万円も受け取っているのは、異常です。ここまで出世など民間会社では、おぼつかない。
やめた方が良いよ、小学生以下の対応だよ。

こんなこと、子供でも分かる理屈です。安全を考える必要はない。役人のポケットに入る法律的に存在しないお金は、いずれ役人にネコババされる金です。自分の財産になるお金ですからある意味安全でしょうが、国民の税金を勝手に個人口座に振り込むのは、高らかに私のお金と宣言したのと同じです。要するにネコババしましたということです。国民から見れば、安全どころか、非常に危険な状態です。個人のお金に、国民のお金がなってしまったわけです。

犯罪者なのです。背任横領という経済犯なのです。これを引き継ぎ室長が、まずいなと思いながら、やってしまったのがいけないことなのです。これは、懲戒免職しかない。事件の表面化したあとのことなのですから、いろいろシュミレーションして対応を協議して行った確信犯なのだから、余計罪は重い。弁明の余地なしです。子供だましの手を使う子供だね。

答弁の裏にはこのようなことを認めたわけなのに、なぜもっと、突っ込んだ質疑が出来ないのか、国会議員よ、寝ぼけすぎです。
しかも大臣も、大して力ないと思う。

Google AdSense などのアフィリエイトで小遣い入らないと一喜一憂している奴の方が、よっぽど、憎めないかわいい奴です。

スポンサーサイト


情報 | 固定リンク | トラックバック:2 | レス:0
(2005/07/16(土) 10:14)

<<デパート商戦 | ホーム | 検索エンジン上位表示情報>>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://infohappy.blog3.fc2.com/tb.php/268-be841f99


  国税庁・税務署は調べてくれるの?
経済産業省(旧通産省)が外郭団体を使って裏金を作っていたそうだ。一般企業なら悪質な脱税事件として相当厳しい処罰を受ける。法人税・所得税・重加算税および高額の罰金が課されるはずだ。質問があります。1.今回の裏金に関与した外郭団体・関係者の処....
こちら中小企業総務部 | 2005/07/18(月) 11:16

  またですか・・・経済産業省で裏金
いったいどんな会計処理をすれば裏金が生み出せるんでしょう?おまけにその裏金で株投資して利益を上げてたなんて・・・腹が立つのを通り越して呆れちゃうわ
パート主婦の日常 | 2005/07/18(月) 21:32

広告







最近のエントリー

内閣改造前夜(08/26)
情報戦(08/22)
トヨタ宣言(08/22)
防衛省(08/15)
御盆休み(08/11)
間が悪い(08/06)
スポンサー(07/28)
YST(07/23)
参院選挙(07/15)
当然辞任(07/03)


最近のコメント

くれか:足跡(07/31)
Ozzzy:特許は誰でも出願可能です。(03/20)
HOLIZON:記事が載ってましたヨ(02/24)
MOKK
:
(01/16)
an_idle:姉歯は創価学会員(01/04)
Sumiko:総合研究所 内河所長(12/22)
サガミ:こんなHPを見つけちゃいました!(12/21)
:(12/16)
違う:(12/15)
:(12/09)


最近のトラックバック

いろんな会社のご案内:(08/15)
経済・財政がたくさんあります:日本経済を極める(08/07)
投資最新ガイド:(08/01)
投資最新ガイド:(08/01)
大相撲情報局:(08/01)
証券会社完全ガイド:(07/25)
消費者金融deブラックOK? 消費者金融とブラックの関係を徹底解剖! :ブラックでも審査の甘い消費者金融「アイフル」(07/14)
あかねのblog:中村俊輔(06/07)
ほのかのブログ:トヨタ自動車(06/06)
クレジットカード本日お薦め:クレジットカードの仕組み(04/20)










Copyright © 2004 情報Bank. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。